変面
THE KING OF MASKS

「真摯に生きる」
変面 1996年 中国=香港

 監督 : 呉天明(ウー・ティエンミン)
 脚本 : ウェイ・ミンルン
 原作 : チェン・ウェングイ
 出演 : 朱旭(チュウ・シュイ)
       周任宝(チョウ・レンイン)


(101分)


みなさんは「変面」という中国芸能をご存知でしょうか?
京劇の隈取のような面(マスク)を瞬時次々取り替えて、顔が七変化する技です。
ホンの一瞬でマスクが変化する、その仕掛けは何度見てもわからない・・・



1920年代の中国。王(ワン)は変面の老芸人。
跡継ぎがいないことを案じている。芸は男の子にしか教えられない。
そんなある日、子供の売買が行われている場所を通りかかると、熱心に自分を見つめる子がいた。
髪を短くしていたので男の子だと思って買い取る。

老芸人を‘おじいさん’と呼んで慕う少年の間に絆が芽生え始めた時、少年が女の子だと発覚。
絶望した老芸人は、涙ながらに許しを請う少女を手放すことに・・・


男の子に見せかけて少女を売ったのは、少女の実の父親だった。
子供の売買では男の方が高く売れるからだ。



変面の技術は男子に引き継ぐ慣わしだ。芸を引き継げない女の子を育てても仕方ない。
少女は何でもするから置いてくれ、と老芸人に懇願するが聞き入れてもらえず捨てられてしまう。

老芸人に捨てられ町をさまよう少女は、またも人買いにさらわれてしまう。
そこには先にさらわれてきていた男の子がいた。
少女は、この男の子を老芸人のおじいさんの所に連れて行けば喜ぶに違いないと思い、
男の子と人買いの所から脱走し、少女は老芸人のいない間にそっと男の子を置いてきた。

老芸人が帰ってみると、男の子がいるではないか!
「名前は?」とたずねると「天賜!」と言う。
この男の子は天からの授かり者に違いないと、事情も知らずに喜ぶ老芸人。

しかし、その男の子は金持ちの坊ちゃんで、警察に誘拐の届けがされていたのだった・・・。

そんなこととは老芸人も少女も知る由がない。
ついに、老芸人は誘拐のかどで牢屋に。

事情を知った少女は老芸人に届け物をする。

走る少女・・・

変面

老芸人の何より大事な商売道具だ。

しかし、死罪となった老芸人は悲嘆にくれて破いてしまう・・・

少女は町の有力者に老芸人の命を請う。

走る少女・・・

自分の命を賭けて


私がこの映画を見たのは、ずいぶん以前のことだが忘れられない映画だった。
2003年香港に行った際VCDを見つけて手に入れた。(中国語字幕)

少女が男の子だと思われているうちは‘イェイェ’(おじいさん)と呼ばせていたのに、
女の子だと知ったとたん‘ラオパン’(ボスの意味)としか呼ばせない・・・

それでも少女は老芸人を慕う。
懸命に従う・・・
老芸人のためだけを想い、考えをめぐらす。

そうそう、できるこっちゃないで・・・




呉天明監督は「古井戸」(1987年)で第2回東京国際映画祭でグランプリを受賞。
この映画の主役が、今では数々の名作を世に出している張芸謀(チャン・イーモウ)監督であった。


(2003年4月記)